何でもTatsuyang’s home

音楽/ゲーム/怪談/愚痴など何でも書きますw

スポンサーリンク

私が幼稚園くらいの時の話( ´Д`)・;'.、www

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

今日の一言
やぁ!皆さん久しぶりです!(∩´∀`)∩w(まだ3日ぶりw)
はい!どうも!Tatsuyangです(*´ω`*)

 
母から聞いた話(°∀°)w

小さかったので覚えていないですが…|д゚)w
本当はあまり自分ネタは書きたくないんですけどねw

でも家族&友達をネタにしてばかりじゃ
不公平だと言われそうなので…( ´Д`)・;'.、w

(まぁ弟以外、誰もブログの存在を
知らないから良いけどw)

それにもう…ブログを書きたい衝動に
かられましたので書きます!!( ゚Д゚)w

家の近くに某コンビニがありました(°∀°)
そこのコンビニの店員&店長は
母の知り合いでよく行ったり来たりして
いました(´◉ ω ◉`)

まだ幼稚園の時は親父も居て
普通の暮らしをしていたので
たまにコンビニでお菓子など買ってくれました

この先は母から聞いた話の流れで
恐らくこんな感じだろうなぁと

思うので書きます( ´Д`)・;'.、www

ある時、超兄貴から
ジャンプを買って来てくれと言われた私は
ジャンプ代金を握りしめ

そのコンビニに向かったらしいのです
(覚えてない( ´Д`)・;'.、w)

当時ジャンプなんて知らなかったので
同じくらいの分厚さのマンガ本(マガジン)
買いました(マガジンを買ったみたいですw)

帰ろうと思った時にどうやら私は…


アイスケースに眼を奪われたらしく
アイスケースを覗き込みました(´◉ ω ◉`)ジー…

 

 


すると…アイス君が
僕を食べて!美味しいよ!外は暑いから
食べて涼しんでから帰ったら?(´◉◞౪◟◉)w

と言っていたので買ったマガジンを床に置き

アイスケースに上半身突っ込んで
バレないようにアイスを食べ始めましたw

すると…

 

グイッ!!

 

と襟首を誰かに掴まれ
持ち上げられると…それは店長でした:(;゙゚'ω゚'):w

 

な…なんで…バレたんだ…:(;゙゚'ω゚'):www

 

 


(そりゃバレますよね?記憶にある当時のアイスケースは

横にスライドするガラスのやつだからスケスケだし

それにガキが上半身突っ込んでたらそれだけでも怒られますよねw)


あれ?君はTatsuyang君じゃないか?
何をしてるんだい?( ゚Д゚)

あ…アイス君が食べてって言うから…:(;゙゚'ω゚'):

嘘を言うんじゃない(ᇂ∀ᇂ╬)

超兄貴にマンガ本買って来いって
言われたから買いに来て
帰ろうと思ったらそこに
アイス君が居るから…:(;゙゚'ω゚'):

と、よく分からない事を言っていたみたいですwww

その後、母を呼ばれ怒られ代金を払って
私は店長から本当なら警察に行く所なんだぞ!
と言われたみたいです(;´∀`)

が、俺、警察怖くないしっ!(´゚д゚`)

て言ってたみたいですw

どうしようもない
クソガキでしたね_(:3 」∠)_www

 

それからもそのコンビニには行っていたのですが

私が行くと明らかに店長が警戒してるのが

分かるようになりました(*´▽`*)www

 

小学校の時も中学の時もコンビニに行くと

奥にいる店長が出てきて

デカくなったなぁwと言いながら

買い物して帰るまで見張られていました(´▽`*)w

 

(アイス以外何もしてませんよ?そのコンビニでは…w)

 

と、いう事があったみたいです(;´∀`)

万引き?無銭飲食?になるんですかね?(; ・`д・´)w

 

ガキの頃からどうしようもない

Tatsuyangでしたと言う話でした( *´艸`)www

 

それではまた(∩´∀`)∩

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク