何でもTatsuyang’s home

音楽/ゲーム/怪談/愚痴など何でも書きますw

スポンサーリンク

台風で思い出した思い出( ゚Д゚)ピカ―ン!!そうだ!あの日の事を書こうw

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

今日の一言

ネタに困ったちゃんでしたが…台風で思い出しましたピカ―ン!W

あれは台風が去った後の出来事でした(゚∀゚)w

はい!どうも!Tatsuyangです( *´艸`)

 

私が中学の時に結構大型の台風が来まして

バカな仲間は台風の最中、河川敷に行って

川がどうなってるか見に行こうぜと言って

見に行ってました(ΦωΦ)

 

私は濡れるのが嫌いなので行きませんでしたが

川の水が増水しててグランドまで川になっていたと

聞いて、台風が去って雨が止んだら見に行こうと

密かに思いました( *´艸`)(見に行くんじゃんw)

 

それからしばらくして雨も風もおさまってきたので

私は一人で河川敷まで行き、どうなってるか見に行きました

 

確かにグランドも川も境が無くなって

増水してましたがそこまで言うほど川にはなってねぇじゃねぇかと

思いながら川の水を塞き止める水門の出入り口の

付近を見てみると…そこには白と黒の結構デカい生き物が

浮いていました:(;゙゚''ω゚''):

 

な…なんだ?!こいつは!!:(;゙゚''ω゚''):

これが噂のUMAか?!

 

と、思いよーく見てみると…

牛でしたΣ(´∀`;)

 

えぇ…あの牛です(;゚Д゚)

 

スポンサーリンク

 

白と黒の柄だったのでホルスタインです|д゚)w

そいつが川に立ったまま浮かんでいてお亡くなりになっていました

 

牛なんて見たことなかったのでビックリして石を投げてみました

 

すると…

 

カツッ!

 

と、乾いた音がしましたΣ(・ω・ノ)ノ!

 

これは作り物か?と思ったので太い木の棒を探して

突いてみました

 

手ごたえ&感触は生き物でした(´゚д゚`)

 

なんで、こんなところに牛が流れてきてドザエモンに

なっているんだろうと思いましたね( *´艸`)僕ドザエモン~!w

 

よし!これを帰ったら兄や弟に話してやろうと思いながら

帰りました( *´艸`)

 

すると、都内のこの辺に牧場とか無いし

それは見間違えだろ?と言われましたが

いやいや完全にホルスタインだったぜ?と言いました

 

信じてくれなかったので次の日また

河川敷に行ってみるとそこには…

 

ホルスタインは居ませんでした…:(;゙゚''ω゚''):ま…マジか?!

 

ですが、その代わりに違う学校の上級生が居ました

おぉTatsuyang元気してるか?と言われたので

俺は元気だが何してんの?と言うと

釣りをしてると言いました(´゚д゚`)

 

その時先日の事を思い出して聞いてみたんですが

牛は見てないなぁとの事…

 

あれは何だったんだろうか…と思っていると

あぁそう言えば俺、右腕に入れ〇掘ったんだぜ?見せてやるよ

言うので何掘ったの?と聞くと伝説の生き物ミノタウロス!っていうので

おぉ女神転生に出て来る奴じゃん?見せてと言って見せてもらいました…

 

するとそこには…

 

ホルスタインが掘ってありましたw

これマジ話です( *´艸`)w

これがリアルだから!!w

 

顔は確かに怒った牛の顔でしたw…ですが…

色は白黒のブチで立った姿勢で腕も足も筋肉隆々してるのですが…

お腹には牛乳が出てきそうなミルクタンクが付いてました(゚∀゚)www

 

性別不明(゚∀゚)wヒィィィィ~!w

 

私は笑いを堪えるのに必死で風邪かっていう位

咳込んで何か具合悪くなってきたと言ってそのまま帰りましたw

 

私はそれから彼の事を…

ウッシーと名づけました( *´艸`)w

 

どうやら川に浮いていたホルスタインは

ウッシーの腕の中に行ってしまったらしいですw

 

彼の腕の中で今でも生き続ける事でしょうw

(私が見た時はドザエモンでしたがw)

 

と、くだらない話を書いてしまいましたが

クスッとでもしていただけたらありがたいです(*´ω`*)

 

それではまた(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク