何でもTatsuyang’s home

音楽/ゲーム/怪談/愚痴など何でも書きますw

スポンサーリンク

小学生の時、田舎に行った時の話(ちょっと怖い話)|ω・)

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

今日の一言

本当に今思うと田舎ってなにも無かったなぁw

でもまたのんびり行きたいなぁと思っている…

はい!どうも!Tatsuyangです|ω・)

 

私の田舎は本当に田舎で

駅の周りは店とか色々あるのですが

少し走るとチラホラ民家&田んぼなどが

ある程度になります

 

両サイド山に囲まれた真ん中に道路があり

その道を駅からずっとタクシーで上がっていきます

 

クネクネ曲がっていたり、急カーブだったり

急勾配の坂になっていたりと

徒歩だと結構きつい道でした

 

ちょうど中腹くらいに真っ直ぐと

右に逸れる道がありそこを右に曲がると

車一台がギリギリの道になり、少し走ると

じいちゃんの家(母の実家)がありました

 

(ちなみにタクシーはバックで

戻るくらい狭い道です)

 

(家の周りが円を描くように3〜4メートル下が田んぼなので

落ちたらヤバイ道ですw)

 

田舎の記事はこちらです ↓

 

www.tatsuyang.com

 

じいちゃん家の周りには民家が2、3件

しかないので本当に周りは静かでした

 

毎回田舎に行くと母親の母ちゃん&姉ちゃんの

墓参りに行く事になってました

 

墓参りに行く時は道をずっと下って行く

だけなので、徒歩で行きます

 

すると、途中に神社がありまして

そこの石垣の壁の切れ込みにリカちゃん人形?

みたいな人形が置いてありました

 

私達は野郎なので人形とかに興味が無いので

ほっといてそのまま行きましたが…

 

母親が服も着ないで可哀想にと言って

その人形を拾ってバックに閉まっていました

 

 

 

そのまま墓参りを済ませついでに

スーパーで夜飯の買い物を済ませまたまたタクシーで

家に帰りました(*´ω`*)

 

その頃には母親が人形を拾った事を忘れていました

 

夜飯が終わり私達野郎どもは田舎なのでやる事が無く

外で買ってもらった花火をやっていました

 

1つ上の兄がロケット花火を尻に挟み火を付けろと言うから

付けてやりましたヾ(≧▽≦)ノw

 

すると、飛び立つときロケット花火って火花散りますよね?

それが全部尻に跳ねて熱い熱いと転げてる兄を見て私は爆笑し過ぎて

あの世が見えましたw

 

ロケット花火も飛び立たず尻のすぐそばで爆発し

兄がこちらに戻ってきて言った言葉が…

お前…何てことさせるんだよ!とちょっとキレてましたw

 

俺がやれと言ったわけじゃねぇし?ww

 

で、花火も終わり家に戻ると母親が手に何か持っていました

 

そうです…先ほど拾った人形です|д゚)

 

おまけに余ってた記事で服を作ってやって着せていました…

私達はさすがにその薄汚れた人形が気持ち悪くて

田舎から帰る時にあった場所の神社の石垣の所へ

置いて帰りました(´゚д゚`)

 

田舎から家に戻ってきました

しばらく何事も無く過ごしていました( ゚Д゚)

 

ある時母親が…

きゃあぁぁぁぁぁぁぁぁ~

と悲鳴をあげましたΣ( ̄□ ̄|||)

 

ゴキブリかネズミか?それとも虫かと思い

母親の方へ行くと洗濯物をしまうのにタンスを開けていました

 

その中を見ると…

 

置いてきたはずの人形がタンスの中に居ました

Σ(゚Д゚)うおっ!しかも一番上に…

 

な…なんでここにあるんだ?と聞くと

母親は知らない昨日までは無かったと言っていました

 

母親は洗濯をしまうのにほとんど毎日タンス開けているので

人形がそこにいれば気が付きますよね?

 

家族全員で人形を置いてきているのを見ているので

確実に置いてきたのですが…

 

その日の内に外のごみ置き場に人形を捨て

母親が戻ってきました

 

が…次の日…

 

母親が戻ってくると玄関前に人形が座っていたというのです|д゚)

 

なので、またごみ置き場に置いてきて

気が付くと家のお風呂場に居たり…

この繰り返しが続いたのでさすがにヤバい人形だと

思って近くの神社に持って行きました(*´ω`*)

 

地元の神社です ↓

www.tatsuyang.com

 

すると、察していたかのように神主さんがいて

この人形が捨てても捨てても帰ってくると言ったところ

母親に拾われた時から着いて行くことを決めていた人形だった

いう事を言われあまり良くない人形なので

お焚き上げをしますと言われました(;´∀`)ほっ…

 

神主さんが人形を持って本堂の方へ歩いて行くと…

そこには大量の人形が置いてありましたΣ( ̄□ ̄|||)

 

ここなら仲間もいるのでしばらくは戻らないでしょう

時が来たらお焚き上げしておきますので安心してくださいと言うので

神主さんにまかせて帰りました( *´艸`)

 

それからは何事も無く無事過ごせています(*´ω`*)

たまには地元の神社にも行かないとなぁ

 

こんな事もありました(;´∀`)

なので、外に人形が置いてあっても可哀そうだと思って

持って帰って来ないことをお勧めします|д゚)w

 

それではまた('ω')ノ

 

スポンサーリンク

 

良かったらこちらもどうぞ ↓ 

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

www.tatsuyang.com

 

スポンサーリンク